社労士

フォーサイト社労士講座では足りない?受講生が内容の充実ぶりを解説

フォーサイトロゴ

社会保険労務士の通信講座では「フォーサイト」は人気の通信講座の一つです。

わかりやすく要点がまとめられたフルカラーのテキスト教材は、全国平均を上回る合格率を実現するほど定評があります。

フォーサイトの社労士通信講座は、

初学者についても挫折しづらく短期で合格できる

と評判の通信講座です。

しかし、学習を進めていくうちにさまざまな口コミ情報に触れてしまい

他にもっといい教材があるかもしれない


と感じてしまうこともありますよね。

今回の記事ではフォーサイト社労士講座の充実度にコミットして学習をおすすめする理由をお伝えいたします。

ぜひ、最後までお付き合いください。

フォーサイト全体の解説は以下のページでしています。

フォーサイト社労士講座の本当の評判口コミは?現役社労士が解説 みなさん、こんにちは! 社労士試験は合格率が10%前後の超難関国家試験です。 その社労士試験対策において、当サイトでは通信...

ぜひ、最後までお付き合いください。

↓受講生の合格率は驚異の29.4%↓

この記事の信頼性

僕はひのと申します。

令和元年(2019年)に3度目の受験で社労士試験に合格しました。

2年半の社労士試験勉強(2度の通信講座受講経験)を通じて得た経験や反省を踏まえたレビューをさせていただきます。

僕自身はユーキャンで社労士試験を合格しましたが、簿記講座でフォーサイトを受講しているので、かなり突っ込んだ内容でレビューが出来ると思っています。

この記事は、フォーサイト社労士を受講して試験勉強をされた受験生から情報をいただき、作成しました。

フォーサイト社労士通信講座をおすすめする理由

まず、我々がフォーサイト社労士通信講座をおすすめする理由について簡単に説明したいと思います。

おすすめ理由① フォーサイトは全国平均で最も高い合格率

フォーサイトは合格率を公表しています。

内容を見てみると、全国平均よりも高い合格率となっており、これがフォーサイトが選ばれる最大の理由のひとつとなっています。

下記が代表的な資格の合格率となります。

ひの

他の士業や人気の資格でもある簿記2級の数字を見ても高い合格率は一目瞭然です。

フォーサイト全国平均
社労士29.4%7.9%3.72倍
行政書士38.0%11.18%3.4倍
宅建士82.0%17.7% 4.63倍
中小企業診断士50.0%36.4%1.37倍
簿記2級 83.3%26.9%3.1倍
ひの

すべての講座で圧倒的な実績を誇っているのがフォーサイトの魅力です。

おすすめ理由② フォーサイトは価格が安い

フォーサイトは価格(受講料)が安い面も人気の理由の1つです。

テキストでも勉強できて、隙間時間にWebで動画が視聴できるフォーサイトは「お得感」を感じてしまいますよね。

主な社労士講座の価格帯を見てみましょう。(※時期により値段は変動している可能性があります)

1位 フォーサイト(バリューセット1) ⇒ 78,800円

2位 ユーキャン(社会保険労務士講座) ⇒ 79,000円

3位 スタディング ⇒ 79,200円

ひの

フォーサイトはバリューセット1・2・3と3つのコースが選べます。


コースについては詳しくはコチラ↓

フォーサイト社労士通信講座のおすすめコース、バリューセットはコレ! こんにちは。ひのです。 社労士の通信講座は、様々な予備校が英知を結集してリリースしています。 今回はその中でも「フォーサイ...

↓受講生の合格率は驚異の29.4%↓

フォーサイト社労士講座の合格率が高い4つの理由

ではここからは、なぜフォーサイト社労士講座の合格率が高いのかについて解説していきたいと思います。

合格率が高い理由① フルカラーテキストで学習がしやすい

小さい文字で書かれたモノクロや3色印刷のテキストは、

・難しいことを勉強している…

・完璧に試験範囲が網羅されているので勉強するのがしんどい…

といった感覚に陥ってしまいます。

しかも法律関係の試験であれば、文章そのものが「読みづらい」ため、受験どころか勉強途中で挫折してしまう可能性が少なくありません。

ひの

実際、勉強を本気でするのであれば、全てを暗記するのは大変ですし、何よりも「継続」ができなければ勉強が進みません。

フォーサイトの社労士講座はテキストがフルカラーで図解表が豊富に使われているため、とても学習しやすいです。

受講生の95%の方がフルカラーのテキストに満足しているという結果もあります。

「継続=合格に近づくこと」になるため、

毎日勉強する教材はわかりやすいテキストがいいですよね。

フォーサイトテキスト
【※2022年度受講生提供】
ひの

右上に勉強した日付を入れられるも良いですね!

合格率が高い理由② フォーサイト社労士講座は講義がわかりやすい

学習内容によってはテキストだけではわかりづらい箇所もあります。

特に士業など法律系の資格になると、初学者にとってはテキストを読むだけでは理解できない箇所も多くなります。

分かりやすい講義を視聴することでテキストの内容が早く、正確に理解することが可能になります。

ひの

何度も講義を視聴できることが通信講座の最大のメリットでもあります。

合格率が高い理由③ フォーサイト社労士講座は【1コマ15分講義】のためスキマ時間に学習が可能

フォーサイトは「1コマ15分程度」に区切られています。

そのため、スキマ時間を使って学習することが可能です。

人間は、30分を超えると、まとまった時間が必要と感じてしまい、次の予定が入っていると気持ち的に焦ってしまいます。

「1コマが15分」であれば「あと15分だけ集中しよう!」と時間に追われることなく、短い時間でも集中して学習することが可能です。

しかも、特に忙しい時は1.5倍速、2倍速で視聴することもできます。

合格した受講生に聞いた経験としては、最初は1倍速で視聴し、慣れてくると1.5倍速で視聴をしていました。

個人差はあると思いますが、2倍速は少し早すぎるかなといった感覚です。

ひの

1.5倍速なら10分で講座が終了できますよ!

合格率が高い理由④ フォーサイト社労士講座はスマホさえあれば、どこでも勉強が可能

フォーサイトの社労士講座は、スマホでも講義が視聴できるので「スキマ時間」を最大に活用できます。

テキストを持ち歩かなくとも、電車の中や待ち時間でも勉強が可能です。

「何を勉強しようかな?」と出かける時に迷う時間が減ります。

「あっ、こんなに時間があるのであれば、テキスト持ってこればよかった…」と後悔する時間が減ります。

また、会社の昼休みなど、自分のデスクでテキストを開いて勉強をするという行為は少し抵抗がある場合もありますよね。

何の勉強をしているの?見せて、見せて〜


とお昼休みに言われると、少し恥ずかしくなってしまい、勉強どころではありませんよね。

ひの

勉強をしていることを他人にバレることなく、こっそりと難関資格を取得して職場の同僚をあっと言わせましょう。

↓受講生の合格率は驚異の29.4%↓

フォーサイト社労士講座を受講すれば、他の教材は不要なの?

ここからは、フォーサイトの通信講座を受講して、

「それだけで足りるのか?」

という疑問に対して検証してみたいと思います。

① 1つの教材を信じてやり遂げることの意味

社労士試験に合格するために、私自身が感じていることです。

たった1つのことに集中してただ取り組むこと

これが合格や成功の秘訣です。

今は、ネットの「口コミ」などでこの教材が良いとか、悪いなどという情報がSNSなどを通じて見ることができます。

学習を進めていくうちに、口コミ情報に触れてしまい、

こちらの教材の方がよかったかな?

と感じてしまうこともあるかもしれません。

しかし、あれやこれやと手をつけていると結局集中力が低下して、他の教材に目がいくことで、

「忙しい感覚がするけど、結果的には学習が進んでいない」

という最悪の状況に陥ってしまいます。

 気が散った状態では集中力も低下し、理解力も失うといわれています。

このような状態にならないためにも、一つの教材を信じて学習を進めることが、学習の継続を途絶えさせない事につながります。

ひの

安心してください。フォーサイトのカリキュラムはコレさえやれば合格できるというノウハウが詰まっているので、大丈夫です!

② フォーサイト社労士講座のテキストボリュームが多い

次にテキストのボリュームです。

実際に写真を確認してもらった方が早いでしょう。

これだけの量のテキストと問題集が送付されます。

テキストボリューム
【※2022年度受講生提供】
ひの

「実際に他の問題集に手を付ける時間はありませんでした」とのことです。

それだけではなく、フォーサイトの問題集をこなすだけでも手一杯です。


また下記の写真を見ていただきたいのですが、

左側が社会保険労務士試験のテキスト(10科目)、右側が問題集になります。

問題集の量の多さに気づくと思います。(ちなみに次年度からは、表紙のデザインは変わっています)

テキスト
【※2022年度受講生提供】

問題集の中には過去問はもちろんのこと、直前対策講座として練習問題が送付されてきます。

問題集も1回解くだけでは絶対に足りません。

平均して10回程度解いても「足りない」と感じてしまうのが社労士試験です。

何度も解いて頭に定着させる必要があるため、フォーサイト以外の問題集に手をつけようという気持ちが全く起きないのです。

③ 「バリューセット3限定」で利用可能・一問一答演習

フォーサイトの「バリューセット3」というコースを受講した場合のみではありますが、Web上で利用可能な一問一答演習があります。

社会保険労務士試験の問題では下記の写真のように「択一式」といい、5つの選択肢の中から正解を1つだけ選ぶ問題があります。

【※2022年度受講生提供】

学習が進み、何度も過去問を解いていくと「正解の選択肢を覚えてしまう」という現象がおきます。

問題を理解して回答できるように一問一答演習は非常に効果があります。

ひの

以上が、フォーサイトだけで、足りると思う理由です。

しっかりフォーサイトだけを勉強していれば社労士試験に合格することができます。

↓受講生の合格率は驚異の29.4%↓

まとめ

社労士の通信講座については「口コミ」でさまざまな情報が飛び交っている為、迷ってしまうこともあるでしょう。

しかも書店に行けば溢れんばかりの問題集やテキストがずらりと並んでいます。

国家資格は、そもそも試験範囲が広く、途中で「挫折」してしまうこともあります。

ひの

どの教材を選択するにしても、自分が「これ」と決めたものをやり続けることが効果的です。

使い込んだ教材を眺めて「自分はこれだけ勉強したのだ」という自信がついてくるでしょう。

もちろん受験をするからには「合格」を目指すのですが、今まで物事が続かなかった人や3日坊主だった人は「継続できる自分」を発見することができます。

一つの教材を使い続けることで教材に対しての愛着が湧いてきます。

そして、使い込んだ教材を見るたびに、勉強を始める前の自分と比較して「向上」している自分を実感することができます。

毎日同じ日々の繰り返し、成長はしたいけど去年とあまり変わっていないな…

少なくとも、このように感じることはありません。

フォーサイトの社労士講座は、勉強を継続するための工夫と、テキストのボリュームで受講生を合格へと導いてくれる教材です。

合格率や、受講生の生の話を聞いていても、「フォーサイトだけでは足りない」という事は絶対ありませんので、安心して受講していただければと思います。

↓受講生の合格率は驚異の29.4%↓