行政書士

【衝撃の値段!?】スタディング行政書士講座を徹底解説!スキマ時間学習に優れた内容、特徴、おすすめの理由まで【口コミ、評判】

gyoseistudyin

本当に安いの?スタディング行政書士講座の安さと短期合格の秘訣にせまる!

行政書士試験を本気で目指すみなさん、また行政書士に興味を抱いているみなさん、こんにちは!

このページでは「スタディング行政書士講座」についてレビューしていきます。

・行政書士通信講座を探しているけど、どれにしたらいいのかわからない…

・スタディングは安さが評判と聞いたけど、本当?具体的にどれくらい安いの?

・安いからあまり内容が良くないんじゃない?

・スタディング行政書士講座を受けたいけど、実際に受けた人の感想や口コミが知りたい

こんなふうに悩んでいませんか?

ひの

そんな悩みは、ここで解決いたします。

この記事では、スタディング行政書士講座について、基本情報や特徴、口コミやオススメの理由まで徹底解説していきます!

そして、どういう人にスタディング行政書士講座が向いているのかを探っていきたいと思っています。

ぜひ、最後までお付き合いください。

この記事の信頼性

僕はひのと言います。

3度の社労士試験受験、2年半の試験勉強を経て令和元年度社労士試験で合格しました。

長きにわたる士業の受験勉強を経験し、試験で抑えるべきツボと、必要な対策は理解しています。

自身の経験の良かったなと思うところと後悔したところなどを踏まえて解説させていただきます。

通信講座を受講して社労士試験に合格した僕が、スタディング行政書士講座についてお伝えできればと思います。

行政書士部門の記事については、法律専門家監修済み。

【衝撃の安さ】スタディング行政書士講座の基本情報と特徴を紹介(費用、内容、合格率など)

スタディング行政書士講座の基本情報

スタディング行政書士講座について、「これだけは知っていてほしい!」という基本的な情報について解説していきます。

下の表にまとめてみたので、ご覧ください。

 行政書士合格コース
(2022年度対象)
行政書士総合コース
(2022年度対象)
費用49,500円 65,780円
内容・基本講座
・WEBテキスト
・スマート問題集
・セレクト過去問集 など
・合格コースの内容
・合格のための論点200(講義) 科目別答練
・合格模試
実績非公開非公開
サポート内容・初回無料体験
・無料セミナー
・初回無料体験
・無料セミナー
教育訓練給付金制度 対象外 対象外
合格特典 10,000円10,000円

・各コースともに、オプションで冊子版のテキスト(13,200円)を選択できます。

・紹介した以外にも、2021年度受験者対象の直前対策講座があり、キャンペーン中です。

ひの

両コースともに、法律初学者から受験経験者まで、幅広い層を対象としている講座です!にしても、本当に安い!

スタディング行政書士講座の特徴

ここでは、他の講座にはなかなかない、スタディング独自のシステムや特徴について解説していきます。

スタディング行政書士講座の特徴
  • ‘’超‘’効率的な学習ができる

試験勉強ではマストとも言える「インプットとアウトプット」の繰り返しで、試験頻出の「民法」「行政法」を重点的に勉強できる!

  • 継続しやすいWEB学習システム

WEBテキスト、学習フロー、学習レポート、マイノート、検索機能などの画期的なシステムが全てスマホ一つで利用可能!

  • 圧倒的に低価格

「合格に不要なもの」は全て取り除くことで、合格まで「最短ルート」で「最小限のコスト」を実現した!

ひの

WEBシステムが整備されていてスマホで学習できることから、とにかく「スキマ時間勉強」に適した通信講座になっています!

スタディング行政書士講座の合格率

スタディング行政書士講座の合格率ですが、実は公表されていません。

通信講座では、非対面で学習支援をしているため受講生の動静を把握するのがとても難しく、正確な合格率を出せないのが正直なところです。

教育訓練給付金の対象となれば受講者数と合格者数を公表するので、スタディング行政書士講座が対象となればこちらで公表したいと思います。

しかし、スタディングのHPでは、とても多くの合格者の声が公表されています。

スタディングを使って行政書士試験に受かった人は、「かなり多い」と僕は思っています。

コスパが最強な通信講座と言えます。

【意外な落とし穴も?】スタディング行政書士講座のメリット・デメリットについて解説

スタディング行政書士講座 メリット

では、スタディング行政書士講座を選ぶと、他の講座では得られないどのようなメリットがあるのでしょうか?

ひの

僕が思うメリットはコチラです!

スタディング行政書士講座 メリット

・忙しくても、通勤・通学時間や休日などスキマ時間で勉強できる

・とにかく価格が安い

・デジタルで勉強できる

・おうちで勉強できる

スタディング行政書士講座 デメリット

反対に、安くてオンラインに特化しているため、少し残念なところもあります。

ひの

僕が思うデメリットはコチラです!

スタディング行政書士講座 デメリット

・初受験で短期合格には十分な勉強量と勉強時間を確保できない。

・初学者にとっては慣れるまでインプットするのが難しいかも・・・

・他の講座にはある質問対応などのサポートが無い

フォーサイト、アガルートアカデミー、ユーキャンなどでは試験日の夜には解答速報がYouTubeなどで配信されていますが、スタディングは配信がありません。

受講生に寄り添うという意味ではフォーサイトやアガルートには負けていると言えるでしょう。

また、質問受付サービスがないのは、僕にとってはキツイ部分です。

ですが、スタディングはそれに似たような機能を提供してくれています。

それが、「勉強仲間機能」です。

勉強仲間機能(SNSサービス)

「勉強仲間機能」は、WEBを通してスタディングで行政書士を目指す仲間と繋がることができる機能です。チャットなどを通してお互いを刺激し合ったり、わからないところを質問しあったりすることで、「質問サポートが無い」というスタディングの残念なところをカバーしています。

  (スタディングHPより)

デジタル時代の最新の勉強法に苦痛を感じない方は、コスパ最強のスタディングおすすめです!

実際、他のひとたちはどう思っているの?スタディング行政書士講座の口コミ・評判を紹介

スタディングにしようか迷っている人は、ここで紹介するスタディング経験者たちの口コミや評判をみて、講座選びの決め手にしてみてはいかがでしょうか。

良い口コミ

講義は初学者へもわかりやすく、試験の傾向や今年のヤマといった情報も折り込まれており常に本試験へのモチベーションを維持することができました。

学習時間を見つけることが一番のネックでしたが、スマートフォンがあればどこでも学習できるので、昼休みや通勤などの移動時間を有効的に使え学習時間を効率良く確保できました。

今年はスタディングの行政書士講座を活用したわけですがコスパを考えれば最強だと思います。

ひの

やはりスキマ時間を利用した学習や安さに定評があるようですね!

よくない口コミ

記述対策はスタディングは微妙なので頼らずに、市販を2冊くらいかって、考えるよりとにかく高速描写。

憲法は肢別だけやってると選挙権周りが薄いのでスタディングで学ぼうとしてもスタディングでも薄いw  憲法改正、選挙権あたり少し深堀りしときたいですね。

ひの

WEB上で学習しやすい反面、記述対策や講義内容に少し不満を持つ方もいるようですね。

でも、費用や他のサービスを考えれば、コスパ良すぎです!

スタディング行政書士講座はこんなひとたちに‘’オススメ‘’です!

ここまでで、スタディング行政書士講座についていろいろと解説してきました。

スタディング行政書士講座については理解したけど、自分にあっているのかな…

まだこんな悩みを抱えていることかと思います。

ここでは、今まで説明してきたスタディングが結局どんなひとにオススメなのかを説明します。

・行政書士試験に一度失敗したけど、再チャレンジしたいひと(ある程度、行政書士試験の下地が出来ている)

・仕事や家事、他の勉強で忙しいけど、なんとかして行政書士試験にも挑戦したいひと

・誰かといっしょに勉強した方がんばれるひと(勉強仲間機能を活用)

・最低限のお金で試験合格に近づきたいひと

・コスパを重視して通信講座を選びたいひと

どれか一つでも当てはまれば、あなたはスタディングを受講することがピッタリだと思います。

ぜひ、受講を検討してみてください!

スタディング行政書士講座まとめ

スタディング行政書士講座について解説しました。

・業界最安レベルの値段で、

・スマホを使っていつでもどこでも、

・仲間といっしょに

・効率的な勉強が出来る

ということがわかっていただけたかと思います。

この記事を読んで「スタディング行政書士講座に興味を持った」または「行政書士通信講座はスタディングにしよう!」という方は、ぜひ申し込みを検討してみてください。

スタディング行政書士講座で、あなたの行政書士の夢が近づくことを祈っています。