社労士

【社労士24】資格の大原社労士講座について解説。合格実績・口コミ抜群の講座を検証!【超大手資格学校】

こんにちは、ひのです。

今日は、数多く存在する各資格学校の社労士講座の中でも抜群の合格実績(令和元年度370名)を誇る資格の大原について解説します。

資格の大原は通学講座が主流でしたが、近年では通信講座も開講しており、通学講座のクオリティはそのままに、通信のメリットも享受可能となっています。

「資格の大原、オンライン校はじめます」

これが大原の謳い文句になっています。

「資格の大原」とは

資格の大原とは簿記、税理士、社会保険労務士をはじめとするビジネス資格講座を開講する全国47拠点の教室通学・通信教育を受講形態とした大手の資格予備校です。

よくCMでも資格の大原は見かけるので、ご存じの方も多いと思います。

「資格の大原」社労士講座の特徴・メリット

基本情報

「資格の大原」の社労士講座はたくさんあり、迷ってしまいますが、じっくりと基礎固めができる社労士合格コースinアドバンス9を基に解説します。まずは費用面です。

受講形態価格
通学220,000円
通信215,000円

また、「資格の大原」社労士講座では、再受講割引、本試験経験者割引、50歳以上応援割引など割引制度も充実しています。

詳しくは公式ページをご覧ください

合格コースinアドバンスのスケジュールは以下のとおりです。

「資格の大原」HPより

基礎固めから直前対策(模試、白書など)ゆったりと充実した対策が可能なスケジュールとなっています。

通学だけでなく、通信やWeb通学のコースがあります。内容によって費用面で違いがあります。

大原のメリットとしては「通学」でも「通信」でも同じ教育を受けられることがモットーになっています。

大原のテキスト

大原のテキストのサンプルは公式ホームページに公開されています。

サンプル教材です

フルカラーではありませんが、図や表が多く、整然としたテキストという印象です。

これくらいの余白があるテキストだと見やすいですし、自分で書き込みもしやすいので情報の整理がしやすそうですね。

これらのテキストは大原の講師が毎年本試験を徹底分析したものを詰め込んでいるので、洗練されているテキストとなっています。

受講生からすると、大原が作ったテキストなので安心して、受験勉強に打ち込むことが出来ます。

合格実績

資格の大原はなんといっても合格実績が素晴らしいです。

ここ約10年間毎年100〜500名程度の合格者を輩出しています。

これらの実績は、他の通信講座と比較すると飛び抜けた数字です。

毎年の社労士全体の合格者が2,000人前後ということに鑑みても、とんでもない比率だということがわかります。

つまり合格者のうち10%~20%は大原の受講生ということになります。

驚異の的中率

資格の大原の合格実績を支えているのは、本試験の驚異の的中率かもしれません。

2018年の試験で言うと、選択式は40問中35問、択一式は350問中255問も的中してしています。

これだけ的中していると合格者が多いも納得ですよね。

社労士試験はとにかく選択式で足切りをされないこと択一式では7割をとることで合格すると言われていますので、大原のテキストをしっかりと勉強するだけで、これだけの問題に対応できるのであれば、

大原でしっかり勉強すれば合格は間違いないとまで言えます。

これも大手の大原だからこその過去の試験情報の蓄積の結晶であるといえます。

社労士24

有料サービスにはなりますが、社労士受験生の中でとても人気なのが「社労士24」です。

社労士24とは、24時間で社労士試験のインプットが終了するというコンセプトの映像・音声講義です。

社労士24を担当している金沢講師はtwitterでも試験勉強情報(語呂合わせなど)を発信していますので、こちらを見て勉強される方もたくさんいます。

Twitterは無料ですので、気軽にフォローしてみてください。

口コミを見ても社労士24は高評価なものが多いです。

資格の大原のデメリット

価格

価格帯が20万前後と他の通信講座に比べると少し高いです。

社労士合格実績は文句なしですので、お金を払ってでも確実に短期で合格を目指したいという方におすすめですね。

また、各種割引制度も取り扱っていますので、そこは要確認です。

資格の大原社労士講座の口コミ

https://twitter.com/WAKA56539419/status/1213713256306528256
https://twitter.com/penguin_knit/status/1168269339109146624

口コミを色々探してみましたが、大原社労士講座に対しての悪い口コミというのはあまり見受けられませんでした。

良い口コミではやはり社労士24を使って良かったという声がたくさんありました。

まとめ

今回は資格の大原の社労士講座についてまとめてみましたが、合格実績や口コミからいっても相当おすすめできるということがわかりました。

とは言えネックとなるのが講座の費用ですね。結構勇気がいります

社労士試験で一番の難関は、選択式問題で足切りをされないということです。

大原の選択式問題の的中率を見ると本当に、

ひの

大原のテキストをただひたすら信じて勉強するのみ

と思えるのは本当に心強いと思います。

少し高額な講座費用ですが、以下の方々にはおすすめができる講座になっていますね。

資格の大原社労士講座がおすすめなひと

・本気で社労士を取りたいと思っている方

・一発合格をして、時間を無駄にしたくない方

まずは資料請求で自分の肌に合うかどうかを確かめてみられるのがいいと思います。

そして、社労士24はTwitterのアカウントがありますので、そちらのツイートをみて判断されてはいかがでしょうか。