宅建士

【2022年宅建士試験】難易度・合格ライン・解答速報講評まとめ|2022年〇月〇日更新

takkensi-kouhyo

こんにちは、ひのです。

皆さん、今年度の宅建士試験、お疲れ様でした。

とても寒い中であり「コロナ禍」という大変な状況ではありましたが、皆様がいま持っておられる力を発揮されたことを願ってやみません。

このページでは、今年度(2022年度)の宅建士試験を受験された方に向けて最新情報をお届けします。

各、予備校が出している講評などから今回の試験がどうだったのかを紐解いていきたいと思います。

宅建士試験 合格基準点をおさらいします

宅建士試験は50点満点で合格点を取れれば、晴れて合格となります。

宅建士合格点推移

・令和3年12月実施分 34点

・令和3年10月実施分 34点

・令和2年12月実施分 36点

・令和2年10月実施分 38点

・令和元年      35点

元々は35点(7割)取れれば合格と言われていましたが、近時では38点という回があったりして少し読めないところです。

僕の個人的な感覚としては、

最低38点を取らないと安心できない

私も、2回社労士試験に不合格(2回目は2点足りず)した身ですので、士業試験のシビアな状況というのは理解しています。

38点取れていれば安心、それ以下であれば祈るしかありません。

2022年度宅建士試験の難易度は?

https://twitter.com/some_matsu0519/status/1459811989056745472
ひの

昨年度よりも少し簡単かな?という問題もあったようですが、時事問題など対策がしづらい問題も多く、やはり全体の印象としては難しかったみたいです。

各予備校の難易度感触

フォーサイト

【まとめ】

資格の大原

ユーキャン

本当にみなさま宅建士試験おつかれさまでした 

まずは、本当にみなさんお疲れ様でした。

この日のために勉強をしてきたので、とてつもない緊張と共に過ごされたかと思います。

まずは、身体の疲れを癒してください。

宅建士試験に合格された方

解答速報などで38点以上取られた方は、合格発表が待ち遠しいですね。

将来、宅建士として働く予定であれば、準備を進めて行きましょう。

また、宅建士と他の資格を取得する「ダブルライセンス」も当サイトではおすすめしています。

igaito
【意外と複雑!】宅建士合格後の流れと手続きについて現役宅建士が解説。登録が必要? こんにちは! 今回は、試験合格後、宅建士証を発行するまでの具体的な手続きを紹介します。 宅建士試験に見事合格され、これから...
takkensi-shushoku
【宅建士の就職!】宅建士合格後の求人の探し方・おすすめのエージェントを紹介! こんにちは! 当サイトでは、宅建士試験合格に必要な情報を発信してきました。 今回は、宅建士試験に晴れて合格した後の就職・転...
takkennsi-doublelicense
宅建士の次に取る資格は何がいい?相性抜群のダブルライセンス【鬼に金棒!】 こんにちは! 宅建士はよく「つぶしの利く」資格と言われています。 その意味は、幅広い就職先に有利であることに加え、勉強範囲...

残念な結果になった方

そして、残念ながら今回は合格点に達していないと分かってしまった方は、悔しい気持ちが大きいと思いますが、まずは肉体面、精神面のリフレッシュをしてください。

宅建士の試験は合格率が15%前後の難関国家試験です。

また宅建試験を目指そうと思われたなら、またこのサイトを除いていただけたら嬉しいです。

僕も社労士の試験に2回落ち、3回目でやっと合格することが出来たので、あきらめなければ必ず叶います。

僕も2回目の社労士試験が不合格と分かってしまってからは、3ヶ月ほど勉強するのを止めました。

ひの

あれだけ勉強したのに、不合格だった。
社労士もういいや。

って思っちゃったんですね。

でも不合格になった要因は、次の試験でカバーできると考えたので再受験し無事合格することが出来ました。

今年宅建士試験にトライして積み上げた勉強(経験)というのは、今から宅建士試験を目指す人よりもアドバンテージがある状態なので、ゆっくりしてからまた勉強を始めても遅くはありません。

宅建士試験はあなたの前から逃げたりはしません。

また、一緒に少しずつ頑張りましょう!

takkennsi-saijyuken
【再受験・学習経験者向け】通信講座の受講は必要?筆者の経験から徹底解説します こんにちは! 宅建士試験は、1回で合格できる人と、複数年受け続けてやっと合格できる人、それぞれいらっしゃいます。 筆者の感...
takkennsi-tushinkouza-review
宅建士おすすめ通信講座を徹底比較|各講座の特徴、評判を専門家が解説!数ある宅建士講座のなかから、専門家が厳選したおすすめ講座をご案内します!筆者による独自評価も入れているので是非参考にしてみてください。...