社労士

今使用しているテキストが本当に大丈夫か不安になった時

こんにちは、ひのです。

「果たして今使っているテキストで本試験に対応できるのだろうか。このテキストも十分頭に入ったし他のテキストを買うか」

僕がまさにそうでした。本試験への不安からか、今のテキストの信頼性が急に失われてきたのです。

結局僕は新しいのを買わずに今あるテキストを再確認することに専念しました。

3年の社労士試験勉強で思うのは、

 

絶対に新しいテキストに手を出してはいけない

 

です。

今あなたが持っているテキストがなんであれ、絶対にそのテキストで大丈夫です。

そのテキストに載っている基本事項をひたすら繰り返した方が絶対に良いです。

理由は一つ。

新しいテキストに手を出すと今ある知識も曖昧になります。

テキストの書き振りや、解答の解説など当たり前ですがテキストによって異なります。

新しいテキストによる情報が入ってきたとき、今ある知識が揺らいでしまいます。

今不安に感じている方、どうか今のテキストをもう1周、もう2周と使い続けてください。

それでは、あと1ヶ月今一度力を振り絞って後悔のない直前期を過ごしてください。