司法書士

スタディング司法書士通信講座だけでは受からない?評判や特徴から徹底解明

shihou-studying

安いけど信頼できる?スタディング司法書士通信講座について徹底解説します

司法書士を目指すみなさん、こんにちは!

ところで、みなさんはスタディングという通信講座を知ってますか?

最近はYouTube等での広告も増え、

名前は聞いたことある!

という人もいるのではないでしょうか。

この記事では、数ある司法書士通信講座の中からスタディング司法書士通信講座をピックアップして解説していきます!

司法書士を目指す上で、通信講座の受講は必須だと僕は思っているのですが、通信講座は数が多く、何より通信講座について解説したブログなども多く出回っています。

正直、情報が多すぎて混乱してしまうこともあるかと思います。

なのでこのページを見れば済むように、

・スタディングの基本情報

・代表的な特徴

・テキスト、講義内容

・口コミや評判

・スタディングをオススメする人

このあたりをご紹介しながら、スタディングの司法書士通信講座を受講すべきかどうかを考えていきたいと思います。

ぜひ、この記事を最後まで読んで、気持ちよく司法書士試験勉強の第一歩を踏み出していただけたらと思います。

この記事の信頼性

ひの

ひのブログ司法書士部門執筆者:ひの(社会保険労務士、FP2級資格保有者)

僕はひのと言います。

3度の社労士試験受験、2年半の試験勉強を経て令和元年度社労士試験で合格しました。

長きにわたる士業の受験勉強を経験し、試験で抑えるべきツボと、必要な対策は理解しています。

司法書士試験を突破するためには通信講座の利用は必要だと感じています。

士業の通信講座を受講したことのある僕が、スタディングの司法書士通信講座についてお伝えできればと思います。

司法書士部門の記事については、法律専門家監修済み。

スタディング司法書士通信講座の基本情報

スタディング司法書士講座の基本情報について、整理していきたいと思います。

講座名合格コース総合コース
費用81,400円(税込)104,500円(税込)
教材・WEBテキスト(書き込み可能)
・フルカラー
・図解多め
・スマート問題集
・WEBテキスト(書き込み可能)
・フルカラー
・図解多め
・スマート問題集
サービス・学習フロー
・学習レポート
・マイノート機能
・勉強仲間機能
 左記以外に
・記述解法講座
・記述問題解説
・添削指導サービス
実績非公開非公開
割引などHPにて確認HPにて確認
ひの

まずは費用に注目してください。司法書士の通信講座ではかなり安い価格設定になっています。この値段で今から紹介するようなサービスを紹介してくれるなんて、もはや最強の講座かもしれません。

では、気になるスタディング司法書士通信講座の特徴について解説していきます。

スタディング司法書士通信講座の3つの代表的な特徴

【スタディングHPより】

ここでは、スタディングの代表的な特徴を3つ紹介します。

スタディングは「安いだけ」だと思われがちですが、実はそんなイメージを覆すような特徴があります。

スタディングの特徴は、以下の3つです。

・圧倒的な低価格

・効率を追い求めたスパイラル学習

・充実したサービス

では、それぞれについて解説していきます。

圧倒的な低価格

スタディングといえば、なんと言ってもこの「低価格」です。

他にも特徴がたくさんあるとはいえ、これは外せません。

スタディングは、「合格に必要なもの」以外は全て排除することで、10万円前後での他の講座ではあり得ない圧倒的な低価格を実現しています。

ちなみに通常、司法書士の通信講座は20万円~30万円くらいが相場です。

なお、支払い方法は分割払いも対応しています。(総合コースなら月々4,400円)

ひの

もちろん、安いからといって何か重大な欠陥があるとかではありません!

最近は広告やCMも増えて、実績や信頼を積み重ねています!

効率を追い求めたスパイラル学習

2つ目に紹介する代表的な特徴として、スタディングは合格に必要なもの以外は排除していることが挙げられます。

言い換えれば、スタディングで教わることは「全て合格に必要不可欠」だということです。

それらの情報を受講者全員に全て理解してもらうために、スタディングでは効率的で効果的な学習システムが確立されています。

具体的に見てみましょう。

・1回15分から20分の講義なので集中力が持続する(スキマ時間学習もしやすい!)

・講義動画は1.5倍速や2倍速で視聴可能

・講義内容をオンラインテキストですぐに復習可能

・スマート問題集(1問1答問題)を用いて講義ごとにアウトプット

これらは、「インプットとアウトプットの繰り返し」を可能にするための機能です。

「インプットとアウトプットの繰り返し」により、効率的に知識を定着させることができます。

司法書士試験では、しっかりインプットして試験で確実にアウトプットすることが求められます。

ひの

講義で学んだ内容を「知っている」だけではなく「試験で使える武器としての知識」として定着させることができるわけです!

充実したサービス

スタディングの特徴はこれらだけではありません。サポート体制についても充実しています。

まず、「学習フロー機能」や「学習レポート機能」が挙げられます。

・今日は何を勉強しようかな…

・今日は何を学んで、何ができるようになったんだろう…

という、独学でよく陥りがちな状態になることがなくなります。

正直、通信講座を受講しても、結局勉強するのは自分自身なので、どうしても遊んでしまいがちです。

勉強しようとしてパソコン開いたけど、そのままYouTubeを見て無駄な時間を過ごしてしまった…

なんてこと結構あると思います。

スタディングが提供する「学習フロー」は、受講生の現在の学習状況についてガイドしてくれる機能です。

そのまま勉強すればいいだけです。

【スタディングHPより】

そして「学習レポート」では、あなたのその日の勉強を分析してグラフ化してくれます。司法書士試験における現在の立ち位置を「可視化」してくれることで最も効率よく合格に向けて勉強することが出来るのです。

学習レポート
【スタディングHPより】

また、「勉強仲間機能」も特徴的です。

勉強仲間機能は、同じ司法書士試験を受験する仲間と繋がることが出来る機能です。

試験勉強を継続するためのモチベーション維持は、その仲間がいるかどうかが重要です。

切磋琢磨しながら合格を目指すことができます。

ひの

同じ目標を持つ仲間がいるだけで、「勉強の継続」をしやすくなり、それが「合格」へと直結するわけですね。

スタディング司法書士通信講座のテキスト・講義内容・講師・合格率について

テキスト

【スタディングHPより】

スタディング司法書士通信講座のテキストはWEBテキストなので、冊子で勉強するタイプではありません。

基本講座各回にテキストが付属しているのが特徴です。

いままでの司法書士試験を色んな角度から徹底的に分析し、効率的に短期間で合格するための情報を盛り込んだテキストになっています。

パソコン、スマホ、タブレットでいつでも視聴することが可能です。

講義内容

【スタディングHPより】

独学勉強と通信講座の決定的な違いは講義があるかないかです。

スタディング司法書士通信講座は、まるで「テレビの情報番組」を見ているかのように分かりやすく解説しているのが特徴です。

映像で講義を受けることで、スムーズにインプットすることが可能になります。

また、倍速モードを変更することが可能です。

通常モードから最速2倍モードまで出来るので、慣れてくれば倍速で2回復習すれば、同じ時間で2倍勉強できますね。

講師の紹介

山田 巨樹講師

【スタディングHPより】

山田講師は長年大手資格学校で講師を務め、働きながら勉強する生徒が苦労している光景を見て来たそうです。

スタディングでは、効率重視の合格メソッドがつまった勉強法を実現と自らの勉強法を組み合わせた講義を実践しているのが特徴です。

受講生に寄り添った講義内容と好評です。

合格実績

スタディング司法書士通信講座ですが、合格率は公表されていません。

合格率については通信講座という形態である以上、合格および不合格を追えないというのが理由です。

ただ、ホームページでの「合格者の声」などからもしっかりスタディングで勉強すれば、合格に近づけることは間違いありません。

スタディング司法書士通信講座の口コミや評判

ここでは、スタディング司法書士講座の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

スタディングの動画は基本に忠実でシンプルイズベストです。夜寝る前に睡眠導入的に聞いたり、移動中に聞き流したり隙間時間にジャズとフィットする動画サイズでした。 (スタディングホームページより引用)

https://twitter.com/nekomeshi05/status/1339104270537248768?s=21

良くない口コミ

https://twitter.com/gomyway15/status/1461295037321400321?s=21
ひの

合格に必要な知識を短時間で勉強する分、ボリュームが多く感じてしまう人もいるようです。一方、もっと応用的な部分も勉強したい人もいるようなので、スタディングのサービスを自分がいかに活用して効率的な勉強をするかがカギになってきそうです!

スタディング司法書士通信講座をオススメしたい人

ここでは、当サイトとしてスタディング司法書士通信講座をオススメしたい人を考えてみたいと思います。

スタディング司法書士通信講座をオススメしたい人は、以下の人たちです。

ここまで見てきましたが、コスパの良いスタディングは、これまで費用面で苦労してきた受験生にも活路が見出せました。

やはり、この価格設定とサービスを受けられるのは改めておすすめです。

まとめ

スタディング司法書士講座について解説しました。

・他の講座を寄せ付けない圧倒的な低価格を実現

・低価格の割に素晴らしいサービスを提供してくれる

・値段を気にする人以外にも、いろんな人にオススメできる

これらのことが分かりました。

司法書士合格に向けた勉強では、自分に合った通信講座を選ぶことが一番大事です。

スタディングの通信講座が自分に合っているかは、受講してみないと分からない部分も多いですが、勉強の継続性を高める内容であったり、費用面、合格実績の口コミなどから見ても、スタディングは当サイトとしておすすめできる通信講座です。

僕は、通信講座のおかげで士業(宅建士)の試験に合格することが出来ました。

通信講座との出会いで、司法書士試験の合否が左右します。

選択は慎重になる必要はありますが、是非スタディングで合格を目指されてはいかがでしょうか。

司法書士試験合格に向けて一緒に頑張りましょう。

sihou-tushinkouza-review
【2023年合格目標】司法書士おすすめ通信講座対象者別まとめ|各講座の特徴を徹底比較! 司法書士通信講座を徹底比較!各講座の基本情報や特徴を徹底的に解説 みなさんこんにちは! 当サイトでは司法書士試験の対策をす...