社労士

社労士試験合格後の手続きと変化について解説

こんにちは、ひのです。

私が社労士試験に合格してから【どのように変わったか】また【変わらないのか】を記事にしたいと思います。

これから社労士試験を目指す方にとっては、合格後のイメージとして考えていただければと思います。

ぜひ、最後までお付き合いください。

tsushinkouza-rev2023
評判の社労士おすすめ通信講座を現役社労士が比較解説!数ある社労士講座のなかから、合格者が厳選したおすすめ講座をご案内します!専門家による評価も入れているので是非参考にしてみてください。...

この記事の信頼性

僕はひのと申します。

令和元年(2019年)に3度目の受験で社労士試験に合格しました。

2年半の社労士試験勉強(2度の通信講座受講経験)を通じて得た経験や反省を踏まえたレビューをさせていただきます。

社労士試験合格後に社労士会から送付されたもの

まず、社労士試験合格後、社労士会から以下が送付されてきます。

・社会保険労務士試験合格証書

・社会保険労務士登録申請書

・事務指定講習の案内

・その他(社労士会一覧など)

これらが合格発表から約2〜3日後に送付されて来ました。

社労士試験合格後の状況

私は、実務経験が1年4ヶ月ですので、事務指定講習を受けないことにしました。

そのため、まだ社労士会へ入会できていませんが、要件を満たせば、社労士会へ入会したいと思っています。

ユーキャンからは合格者懇親会の案内が来ましたが、開催は都内と大阪の2箇所で、しかも娘の誕生日と被ったため、出席を断念しております。

ひの

合格後のサポートをしてもらえるのもユーキャンの強みですよね!

ありがたい!

↑↑まずは無料の資料請求↑↑

体験談!社労士試験合格後に変化があったこと

まだ、社労士会に入会を果たせていたいと言うことで、正直何も変わっていません。

ひの

合格したら薔薇色の人生が待ち受けているのかとワクワクしていましたが、劇的な変化は1つもないのです。


強いて言うなれば、自分に自信がつきました。

一生懸命勉強して、合格と言う目標にたどり着けたんだと言う自信が、僕の仕事へのモチベーションを高めてくれています。

気持ちの変化は確実にありました。

そして、勤務先で異動を命じられ、総務部門へいくことになりました。

社労士は、総務部門のエキスパートなので、会社から重宝されていると感じております。

総務や人事担当者におすすめの資格は社労士!理由やメリットなどを解説! 総務(人事)担当者におすすめの資格は社労士資格 ・総務や人事で働いているけど、キャリアアップのためにはどんな資格を取ればいいん...

 

体験談!社労士試験合格後に変化が無かったこと

気持ちと部署異動以外はあまり変わっていません。

社労士試験勉強を頑張っている人には、希望を失わせてしまうかもしれませんが、何も変わりません。

ひの

やっぱり資格は取ると言うことがゴールではなくて、スタートなのだと思い知らされました。

社内での評価は上がったと感じているので、出世スピードは上がるかと思っていますが、将来開業したいと考えているので、出世スピードが上がってもどうでしょうか。

 

社労士試験合格後まとめ ~今後に期待したい~

資格取得後、社労士会に入会を果たせる予定ですので、その後にどのような変化があるのか、

例えば、

・どういう研修があるのか?

・人脈は作れるのか?

・社労士会の雰囲気はどんな感じ?

などをこのブログを通じて皆様にお伝えできたらいいなと思っていますので、

ぜひ引き続きこのブログをご覧いただければと思います。 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村